ライムの効果・効能

ライムの効果・効能

ライム

1.ライムは免疫力を高めるのに役立ちます。

ライムはビタミンCが非常に豊富です。免疫力を高める食品におけるビタミンCの重要性については誰もが聞いています。免疫に関する多くの研究は、ビタミンCがウイルスや感染症と戦う栄養素であることを示しています。

ビタミンCに加えて、ライムは抗酸化物質が豊富です。抗酸化物質は免疫システムを強化するのに役立ちます。

2.ライムは心臓機能の改善に役立ちます。

ライムにはいくつかの心臓の健康上の利点があります。抗酸化物質は心臓血管系に有益な効果をもたらします。これはあなたの動脈と循環器系を健康で機能的に保つのを助けます。動脈がより機能的で柔軟になるにつれて、心臓から送り出された血液は問題なく運ばれます。

ビタミンCは、世界中の心臓病の主要な原因の1つである血圧を下げるのに役立ちます。このビタミンは、動脈硬化症と戦うプラークの形成を防ぐのに役立ちます。

また、ライムに含まれる高レベルのカリウムは、動脈の緊張と血圧を下げる可能性があります。それだけでなく、繊維は血圧を下げ、悪玉LDLコレステロールの存在を排除することができます。繊維はまた、血管の炎症を軽減することができます。これは、心臓病、心臓発作、脳卒中の予防を意味します。

3.ライムには肌の健康上の利点があります。

ライムの2つの成分、抗酸化物質とビタミンCは、多くのスキン製品に含まれています。ビタミンCは、コラーゲンを作り、肌を強くしなやかに保ち、潤いを与えるのに役立ちます。

4,000人の女性を対象としたある研究では、ビタミンCを摂取した人は、加齢とともにしわや乾燥肌を発症するリスクが低くなりました。

4.ライムはガンのリスクを減らします。

ライムにはガンと戦う性質があります。がんは、細胞の異常な成長と他の臓器や組織の周りへの広がりを特徴としています。ライムのような柑橘系の果物は、体の他の部分へのさまざまな癌細胞の成長と拡散を阻害する能力があります。

ライムの健康上の利点の1つは、体に大量の抗酸化物質を提供することです。抗酸化物質は、私たちが食べ物を食べるたびに私たちの体が自然に生成するフリーラジカルの悪影響を打ち消すことが知られています。フリーラジカルは癌のリスクを高める可能性があるため、抗酸化物質が豊富な食品を食べると予防的治療に役立つ可能性があります。

柑橘系の果物にも含まれているd-リモネンにはいくつかの健康上の利点があり、その1つが癌の予防です。ライムにはナリンゲニンと呼ばれるフラボノイドが含まれており、最近の研究によれば、これは強力なガンと戦う特性を持っています。

5.ライムは栄養素の吸収を高めます。

鉄は、体が適切に機能するために必要なミネラルの1つです。より正確には、鉄は血液とヘモグロビンの生成における重要な要素です。このミネラルのレベルが低いと、多くの問題が発生する可能性があります。

ビタミンCは体の鉄の吸収に重要な役割を果たしています。このビタミンを100mg摂取すると、鉄の吸収が13%増加することが示されています。

6.ライムは新陳代謝を高めるのに適しています。

ライムの健康上の利点の1つは、クエン酸の含有量が高いため、新陳代謝を高めることができることです。健康的な体重を維持するために、毎日1ライムを食べることをお勧めします。

7.ライムは消化を改善するのに役立ちます。

ライムには消化器系の健康に関連する多くの利点があります。ライムは酸性であるため、食物を分解し、体を刺激してより多くの消化酵素を生成する可能性があります。この酸性度​​は消化管を動かし続け、定期的な排便を助けます。

ライムにはペクチンの形で繊維が含まれています。繊維は消化を遅らせ、血糖値を安定させ、結腸癌の腫瘍の成長を阻害することが知られています。

研究はまた、ペクチンが健康的なコレステロール値を促進することを示しました。そして他の柑橘系の果物のように、ライムは消化不良の症状を和らげるのを助けることができるd-リモネンと呼ばれる栄養素を含んでいます。

8.ライムは炎症と戦うのに役立ちます。

ライムのもう一つの利点は、その抗炎症作用です。クエン酸、ビタミンC、および抗酸化剤は、痛みを効果的に和らげる働きをする可能性のあるよく知られた抗炎症剤です。

9.ライムは血糖値をコントロールするのに役立ちます。

ペクチンは、ライムなどの多くの果物に含まれる有用な種類の繊維です。ペクチンを摂取すると、体が消化プロセスを遅くするのに役立ちます。その結果、体はよりゆっくりとより安定した速度で血糖をより簡単に吸収します。

研究によると、ライムやその他の柑橘系の果物は、いくつかの理由で糖尿病のスーパーフードと見なされています。ライムに含まれる高レベルの繊維は、体の血流への糖の吸収を調節し、糖尿病患者にとって深刻なリスクである血糖スパイクの発生を減らします。ライムやその他の柑橘系の果物もグリセミック指数が低いため、血糖値が予期せず上昇することはありません。

10.ライムは微生物の成長を阻害する性質があります。

いくつかの研究は、ライムに含まれるリモニンが連鎖球菌の蓄積を防ぐのに役立つ可能性があることを示唆しています。連鎖球菌は、呼吸器感染症や口腔感染症など、さまざまな感染症や健康状態を引き起こす細菌の一種です。

ライムを食べることは、これらの有害な有機体の発生を防ぎ、細菌感染症を防ぐのに役立つかもしれません。

11.ライムは、腎臓結石の予防に役立ちます。

ライムにはクエン酸とビタミンCの両方が含まれています。ある研究では、ビタミンCとクエン酸が特定の種類の腎臓結石の分解や形成を防ぐのに役立つことが示されました。

研究者は、食事にビタミンCとクエン酸を含めると、特定の石が再発するリスクを減らすことができると言います。

12.ライムは貧血を防ぎます。

貧血は、鉄欠乏によって引き起こされることが多い血液障害です。ライムには鉄分は多く含まれていませんが、ビタミンCが豊富で、体が吸収できる鉄分を増やすのに役立ちます。

13.ライムには喘息症状の緩和特性があります。

ライムのもう一つの利点は、風邪によって引き起こされる喘息の症状を和らげるのに役立つかもしれないということです。より多くのビタミンCを摂取した人は、喘息を発症するリスクが低かった。

14.ライムはにきびの治療に役立ちます。

顔の毛穴に存在する細菌は、炎症を悪化させ、赤みや痛みを増大させる可能性があります。ライムの抗生物質の特性は、にきびの原因となる細菌の増殖を抑制します。にきびを防ぐために、蜂蜜を混ぜたライムパックを用意することができます。蜂蜜にはバクテリアの繁殖を防ぐ抗菌作用があり、ライムの酸性作用により余分な油分を抑えます。

15.ライムは歯茎のケアに最適です。

ビタミンCの不足は歯茎の問題につながる可能性があります。ビタミンCの欠乏は歯茎の出血を引き起こす可能性があります。

ライムには、微生物の増殖を阻害し、カリウムとともに潰瘍や傷の治癒を促進するフラボノイドが含まれています。

16.ライムは目の健康に良いです。

ライムの抗酸化作用と抗菌作用は目に有益です。ビタミンCの抗酸化作用は、老化や黄斑変性から目を保護し、フラボノイドは感染を防ぎます。

17.ライムには関節炎の治癒特性があります。

関節炎は、体内に過剰な尿酸が蓄積することによって引き起こされます。この尿酸は通常、排尿によって排出されます。しかし、過剰な尿酸が蓄積すると、関節炎の痛みや炎症が悪化します。ライムなどの柑橘系の果物に含まれるクエン酸は、尿酸を溶解します。尿酸は、尿から大量に除去されます。ライムには、痛みや炎症を和らげるのに役立つ抗炎症作用もあります。

18.ライムは痛風の治療に役立ちます。

痛風は、体内にフリーラジカルや毒素、主に尿酸が蓄積することによって引き起こされます。ビタミンCやフラボノイドなどの抗酸化物質の優れた供給源であるライムは、フリーラジカルの数を減らし、体を解毒することで痛風を防ぐのに役立ちます。

19.ライムは痔の治療に役立ちます。

痔核は肛門領域の不快な状態であり、排便や通常の活動中に出血や不快感を引き起こします。治療せずに放置すると、痔核は特定の形態の癌にさえつながる可能性があります。ライムは消化器系や排泄系の潰瘍や傷を癒すのに役立つので、痔の根本原因である便秘を和らげることができます。

20.ライムには解熱作用があります。

ライムジュースには自然な解熱効果があります。熱のある患者にとって、柑橘類に含まれる高濃度のビタミンCは、自然に体温を下げるのに役立ちます。

21.ライムは膀胱炎の治療に有益です。

ライムはカリウムを多く含み、腎臓や膀胱に蓄積する毒素や沈着物を取り除くのに役立ちます。

ライムには、泌尿器系の感染症の治療に役立つ消毒作用があります。これは、前立腺の成長を防ぎ、尿路のカルシウム沈着による尿の閉塞を防ぎます。

22.ライムは消化性潰瘍の治療に適しています。

消化性潰瘍は通常、胃の内壁、食道、上部小腸に発生し、多くの胃の痛みを引き起こします。ライムはアルカリ反応を引き起こし、胃の酸性度を下げるのに役立ちます。

ライムには、消化器潰瘍や口内潰瘍の急速な治癒を促進する抗酸化作用、抗癌作用、解毒作用を持つフラボノイドも含まれています。

23.ライムはコレステロールを下げるのに役立ちます。

ライムのもう1つの利点は、ヘスペリジンと呼ばれるフラボノイドが含まれていることです。ヘスペリジンは、体内のコレステロールとトリグリセリドのレベルを下げることが知られています。コレステロール値の上昇に苦しんでいる場合は、ヘスペリジンレベルを上げるためにライムを摂取することをお勧めします。

24.ライムは女性の健康に良いです。

この柑橘系の果物には、閉経後と生殖の女性にとって不可欠な2つの栄養素であるカルシウムと葉酸が含まれています。中型のフレッシュライム1つには、22ミリグラムのカルシウムと5マイクログラムの葉酸が含まれています。

ライムの栄養成分/ 100g

  • カロリー:30 Kcal
  • 脂肪:(0%)
  • ナトリウム:(0%)
  • 炭水化物:(4%)
  • 食物繊維:(10%)
  • タンパク質:(1%)
  • カルシウム:(3%)
  • 鉄:(3%)
  • カリウム:( 2%)
  • 葉酸:(2%)
  • ナイアシン:(1%)
  • パントテン酸:(4%)
  • リボフラビン:(2%)
  • チアミン:(2%)
  • ビタミンB6:(3%)
  • ビタミンC:(32%)
  • ビタミンE:(1%)
  • 銅:(7%)
  • マグネシウム:(2%)
  • リン:(3%)
  • セレン:(1%)
  • 亜鉛:(1%)
  • コレステロール:(0%)

%は、推奨される1日あたりの量のパーセンテージです。

Show Buttons
Hide Buttons