アスパラガスの効果・効能

アスパラガスの効果・効能

アスパラガスの効果・効能

1.アスパラガスはあなたが体重を減らすのを助けます。

アスパラガスが体重を減らすのに役立つ最大の理由は、水溶性繊維であるイヌリンです。食物繊維は人々が体重を減らすのに良いことはよく知られています。ある研究によると、6gのイヌリンは260カロリーもの充填物を提供します。

また、アスパラガスはカロリーが非常に少ないため、減量ダイエットに適しています。

2.アスパラガスはガンに良いです。

アメリカ癌協会が発行したレポートでは、アスパラガスは癌の症状を和らげることについて語っています。がんサバイバーネットワークと呼ばれるこのレポートでは、がん患者の個人的な経験と、アスパラガスの摂取からどのように恩恵を受けたかについて説明しています。

別の研究では、サポニンと呼ばれるアスパラガスの特定の化合物が癌細胞死を誘発することがわかりました。また、この化合物は癌細胞のさらなる増殖を阻害しました。アスパラガスの別の化合物であるスルフォラファンは、現在、その化学的予防特性について研究されています。

アスパラガスの葉酸も素晴らしい栄養素です。このビタミンBは、膵臓、結腸、食道の癌のリスクを減らすことができます。

3.アスパラガスは尿路の健康を改善するのに役立ちます。

尿路の健康とは、膀胱、腎臓、尿道の健康を意味します。アスパラガスは尿路の健康に良いです。抗菌特性は、感染を引き起こす可能性のある細菌の増殖を抑制します。

アスパラガスは、尿の排出量を増やし、さまざまな尿路感染症を助ける天然の利尿剤として機能します。

また、アスパラガスの利尿作用は、腎臓から老廃物を洗い流し、腎臓結石を防ぐのに役立ちます。

4.アスパラガスは炎症に良いです。

この野菜は高レベルの抗酸化物質を含み、炎症と戦うのに役立ちます。アスパラガスには、心臓病を引き起こす可能性のある炎症性物質も含まれています。

さらなる研究により、アスパラガスの抗炎症成分が、痛みや、頭痛、腰痛、リウマチ、痛風などの他の問題を緩和するのに役立つことが示されています。

アスパラガスは、体が血液を凝固させるのを助けるビタミンKの優れた供給源でもあります。

5.アスパラガスは心臓の健康に良いです。

アスパラガスのビタミンKは心臓の健康を守る役割を果たしています。ビタミンKはアテローム性動脈硬化症を予防し、動脈の子宮内膜からカルシウムを取り除きます。

この野菜に含まれる水溶性食物繊維は、心臓病のリスクを軽減します。食物繊維の摂取は、血圧と血清コレステロール値の低下に関連しています。

アスパラガスには、別のビタミンBであるチアミンが含まれています。この栄養素は、アミノ酸のホモシステインのレベルを制御します。過剰な血中ホモシステインは心臓の健康にリスクをもたらす可能性があります。

別の研究では、アスパラガスの根の植物成分である植物ステロール、サポニン、ポリフェノール、フラボノイド、およびアスコルビン酸について説明しています。これらの成分は、血液から過剰なコレステロールを取り除き、心臓の健康を改善するのに役立ちます。

また、アスパラガスの葉酸は心臓病の予防に効果的です。

6.アスパラガスは脳の健康を改善するのに役立ちます。

アスパラガスはビタミンEとCの優れた供給源です。研究によると、これら2つのビタミンはアルツハイマー病のリスクを減らすのに役立ちます。

アスパラガスは、高齢者の認知機能障害と認知機能低下を予防することがわかっています。

また、これらの緑の野菜は、うつ病の治療に役立つことがわかっています。これらの野菜に含まれる葉酸は、気分が良くなり、過敏反応を治療するのに役立ちます。研究は、低葉酸レベルとうつ病との関連を示しています。

7.アスパラガスは消化を助けます。

繊維は消化を助けることが知られています。アスパラガスの別のユニークな食物繊維であるイヌリンは、消化プロセスを改善します。

アスパラガスは食物繊維に加えて水分が豊富で、便秘を防ぎ、消化器系の健康を改善します。

アスパラガスもプレバイオティクスです。プレバイオティクスは、腸内の善玉菌に栄養を与え、善玉菌と悪玉菌のバランスをとる植物繊維です。

8.アスパラガスは骨の健康を改善するのに役立ちます。

低レベルのビタミンKは骨折に関連しています。アスパラガスはビタミンKが豊富です。

ビタミンKを適切に摂取すると、カルシウムの吸収が向上します。また、尿中に放出されるカルシウムの量を減らし、骨粗鬆症などの病気のリスクを減らします。ビタミンKはまた、骨のミネラル化を制御し、骨密度を維持するのに役立ちます。

アスパラガスからの鉄は骨と関節を強化します。

ある研究によると、プレバイオティクスはカルシウム吸収を改善することもできます。

9.アスパラガスは免疫力を高めるのに適しています。

アスパラガスのもう1つの重要な化合物は、発がん性物質の破壊を助けるグルタチオンです。この化合物は免疫機能に役割を果たすことがわかっています。

アスパラガスのプレバイオティクスは、免疫力を高め、風邪などの病気と戦うのに役立ちます。アスパラガスはまた、免疫システムを強化する抗酸化物質が非常に豊富です。

10.アスパラガスは糖尿病の治療に役立ちます。

アスパラガスは、血糖値を一定に保つことで糖尿病を助けることができます。また、体がブドウ糖を吸収するのを助けるホルモンであるインスリンの出力を増加させます。

11.アスパラガスは妊娠に適しています。

アスパラガスが妊娠に役立つ理由は、葉酸のためです。この栄養素は、胎児が適切に発育するのを助け、先天性欠損症のリスクを減らします。妊娠中の女性は、毎日少なくとも400マイクログラムの葉酸を摂取する必要があります。

これらの野菜に含まれるグルタチオンは、出産する可能性を高めることが知られています。

12.アスパラガスは視力の健康を改善するのに役立ちます。

アスパラガスのビタミンAは目の健康に良いです。このビタミンは網膜が光を吸収するのを助けます。また、抗酸化物質であるため、黄斑変性などの他の視力関連の問題を防ぐことができます。

アスパラガスはビタミンEと強力な抗酸化物質であるルテインとゼアキサンチンが豊富です。ビタミンEは視力を改善します。ルテインとゼアキサンチンは、白内障や黄斑変性症などの病気から目を保護します。

13.アスパラガスは二日酔いを和らげることができます。

二日酔いをしているのは、飲んだ後にミネラルやアミノ酸がなくなってしまうからです。

アスパラガスのアミノ酸は肝臓を毒素から保護し、二日酔いの不快な影響を和らげます。

14.アスパラガスは月経の健康を改善することができます。

月経中、女性は倦怠感と無気力を感じます。現時点では、ビタミンBが役立つ可能性があります。アスパラガスはビタミンBが豊富で、この問題を解決することができます。

ある研究によると、アスパラガスは月経異常の治療に医学的に使用されています。月経前症候群は緩和できると言われています。また、アスパラガスはエストロゲンを生成し、更年期症状を治療することが知られています。しかし、これまでのところ、より多くの研究が必要です。参考までにご覧ください。

15.アスパラガスは結核の治療に役立ちます。

医学的に証明されていませんが、アスパラガスの根は結核の治療によく使われていました。しかし、それは要点を言えば民間療法であるため、結核に関係する人は必ず医師に相談する必要があります。

16.アスパラガスは肌の健康を改善するのに役立ちます。

アスパラガス抽出物を肌に塗ると、肌に効果があります。また、にきびの治療にも役立ちます。ビタミンCとEも肌の色調を改善します。特にビタミンCは肌に栄養を与え、肌の乾燥を防ぎます。

8つのアスパラガスの副作用、注意事項

アスパラガスを食べることによる副作用や悪影響を避けるために、以下を参照してください。

1.アスパラガスは口渇を引き起こす可能性があります。

アスパラガスの茎は強力な天然利尿野菜です。この利尿作用は頻尿を引き起こし、脱水症状を引き起こします。水分レベルが低いほど、脱水レベルは高くなります。脱水症状は体を乾燥させます。

2.アスパラガスは腸の問題を引き起こす可能性があります。

この緑の野菜の茎は繊維が豊富ですが、繊維の過剰摂取はお勧めしません。繊維は水分を取り除き、糞便を硬化させます。次に、それは小腸の排便に悪影響を及ぼします。その結果、便秘、けいれん、痛みを伴う腸閉塞を経験する可能性があります。

3.アスパラガスの臭い便に関係しています。

これは、アスパラガス摂取の最も一般的に報告されている副作用の1つです。この緑の野菜には、ミネラル硫黄が豊富な抗酸化物質が含まれています。硫黄は独特の匂いがする元素です。

4.アスパラガスはアレルギーを引き起こす可能性があります。

この野菜を食べた後、以下のような様々なアレルギー反応が報告されました。体に異常がある場合は、すぐに専門医にご相談ください。

5.アスパラガスを摂取すると、体内にガスが発生します。

炭水化物が豊富な食品、特に食物繊維は、消化管でガスを発生させます。研究によると、人々は1日に平均14回おならをします。アスパラガスには、複雑な炭水化物のラピノースが含まれています。これらの炭水化物を分解するのに必要な酵素がないため、バクテリアによって発酵され、過剰なガスの形成を引き起こします。

6.アスパラガスは、血圧の薬を使用する人に注意する必要があります。

アスパラガスは血圧コントロールに積極的な役割を果たし、高血圧に関連するリスクを軽減することが知られています。ただし、高血圧で降圧薬が推奨されている場合は、アスパラガスに注意を払う必要があります。研究によると、アスパラガスは投薬に反応して血圧を低下させる可能性があります。医師にご相談の上、ご服用ください。

7.アスパラガスは突然の体重減少を引き起こす可能性があります。

減量は、過剰なアスパラガスを摂取することの副作用の1つです。これらの野菜を過剰に摂取すると、利尿作用により体重が減少します。ただし、体内の水分が過度に失われると、脱水症のリスクにつながる可能性があります。

8.アスパラガスは薬と相互作用します。

アスパラガスが相互作用する薬には主に2つのタイプがあります。

降圧薬とアスパラガスは血圧を下げる可能性があります。したがって、血圧レベルは、抗低血圧薬と一緒に低下する可能性があり、それはあなたを危険にさらす可能性があります。

利尿薬の使用は、腎臓の問題や浮腫に苦しんでいる人々に処方されています。アスパラガスは天然の利尿剤です。利尿薬に関連する薬を使用する人は注意が必要です。

上記の薬に加えて、適切な摂取のために専門家にアドバイスを求めることをお勧めします。

Show Buttons
Hide Buttons